どろあわわ ニキビ

洗顔だけで2トーン上の明るい肌に↑↑↑↑【どろ豆乳石鹸どろあわわ】

2日過ぎました

2日過ぎたので再度レビューしたいと思います!

 

しっかり泡をたてれば、泥の成分のおかげか、
肌にピッタリと吸着してくれるので、汚れがスッキリ落ちる感覚が気持ちいいです。

 

2日くらい使ってますが、私の頑固な吹き出物が
小さくなってきたみたいです。

 

どろあわわは、結構簡単に泡が大きくなってくれるので
扱いやすいし、手でゴシゴシせずに泡で洗いやすいのが嬉しいです。

 

やはり最初の印象通り、しっかり洗顔したいって人には
どろあわわはとても向いているという気がしますね。

 

その上で、他の口コミにあったような「つっぱる」という
印象はないです。

 

しっかり洗えて、しっとり感もある洗顔フォームかも。

 

 

 

あとは、量的にこれで1ヶ月持つかな???と思ったんだけど、
結構減らないもので、十分な気がしています。

 

それと、あまりに泡立ちが良いので動画では、
そこまで時間をかけずに洗顔してしまっていますが、
本来はもっとこねて泡立てるとよりクリーミーになりますね。

 

このあたり、また動画とってアップしたいと思います。

追加レビューです。

どろあわわの謳い文句に2トーン肌が明るくなるって
ありましたよね・・・

 

軽い気持ちで確かめてみようと仕様前、使用後の
写真を撮ってみました。

 

これが、明らかに違います。

 

 

 

この写真は一切加工してないですよ。
撮り方位置も、明るさもほとんど一緒の条件下で
洗った前と洗った後を撮っています。

 

洗顔前は初日に撮ったもので、
洗顔後は、4日目に撮ったものです。

 

毛穴の大きさも違うし、明るさも違う。

 

正直ここまで違うとは思いませんでした。

 

 

 

こうしてみると、「どろあわわ」は

 

 

毛穴、毛穴の汚れがある人、いちごのように点々が目立つ人、
そして小鼻のところに黒住がある人ある毛穴の開き・毛穴の汚れが気になる人

 

こういった人に特に良いと思います。

 

 

私はどちらかといえば、そんなに鼻が汚いという
わけではないんですが、ここまで違うとさすがに
驚きましたね・・・

 

 

試す価値は十分ありそうですね。

 

 

 

追加です。泡立ての動画を作りました

以前撮影した「どろあわわ」の泡立てなんですが、
泡立てネットを使うと楽は楽ですが、私自身が
否定派でもあるので、一応泡立てネットを使わないで
泡立てる手順も撮影してみました。

 

 

 

泡立てネットを使っても良いと思うんですが、
かなりこねてみてください。

 

「どろあわわ」の泡がさらにクリーミーになりますので
お勧めです。

 

 

元々、とても泡立てやすいんですが、
逆に、しっかり泡立てられてないまま使ってしまう
こともあると思うので、じっくりやるのが肌にも良いと思います。

 

※私の最初の動画は緊張していて、
 顔につけるのが早すぎてますけどね・・・

 

 

参考になれば嬉しいです。

 

 

洗顔だけで2トーン上の明るい肌に↑↑↑↑【どろ豆乳石鹸どろあわわ】